サッカー速

サッカー速はサッカーに関するいろいろな
最新情報(海外、Jリーグ、高校サッカー)などをお届けします。

    カテゴリ: ワールドカップ


    !!

    1 豆次郎 ★ :2020/06/26(金) 02:29:59 ID:r6Iv4RDV9.net

     国際サッカー連盟(FIFA)は25日、2023年のFIFA女子ワールドカップ(W杯)をオーストラリアとニュージーランドで共同開催とすると発表した。公式サイトが伝えている。

     FIFAのジャンニ・インファンティーノ会長は、テレビ会議で行われたFIFA理事会の投票結果を発表。有効票35票のうち、オーストラリア・ニュージーランドが22票、コロンビアが13票を獲得し、オーストラリアとニュージーランドの共催とすることが決まった。なお、日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長は共催案に投票している。

     FIFA女子W杯は2023年大会から、24カ国から32カ国に拡大して行われる。招致レースは、ブラジルサッカー連盟と日本が撤退したことから共催案とコロンビアの一騎打ちに。JFAは撤退の理由について、「世界的な女子サッカーの普及や発展ということは当然ですが、より多くの国で大規模大会の開催が可能となる共同開催が近年の世界のトレンドになりつつあります」として、「今回、日本が招致から撤退することによってアジアの連帯を強固にし、アジア・オセアニア地域への招致の確率を高めることもアジアサッカーへの貢献であると考えている」と明かしていた。

    https://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20200626/1088462.html


    (出典 www.jfa.jp)


    【【サッカー】2023年 女子W杯の開催地が決定! 豪州とNZの共同開催!!!!】の続きを読む



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/02/11(火) 18:36:28 ID:43sbnuYKa.net

    なに


    (出典 www.football-zone.net)


    【【サッカー】ロシアW杯日本 VS ベルギーで日本が負けた敗因、、、】の続きを読む


    どうなるんでしょう

    1 Egg ★ :2020/02/04(火) 12:33:12 ID:KtEZoJEq9.net

    2030年のワールドカップは、史上初の2大陸開催になるかもしれない。国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が言及したと、3日に英紙『テレグラフ』が報じている。

     2022年ワールドカップはカタールで開催され、2026年ワールドカップもカナダ・メキシコ・米国の3カ国共催となることが決定している。しかし、2030年ワールドカップの開催地は未定のままで、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、チリの4カ国共催案やスペインとポルトガルの共催案などが浮上している。共催も含めると、多くの国が立候補していることになる。

     同紙によると、創立100周年を迎えるイングランドも立候補する国の一つだという。そして、2026年ワールドカップから参加国が48カ国に拡大されるのに伴い、2つの大陸で開催することも検討しているようだ。

    インファンティーノ会長は「私は人々の意思を尊重する。もし人々の意思が変わるなら、もっとオープンにしていくだろう。同時に世界の様々な部分をより包括的にする必要がある。まだ時間がある。2030年ワールドカップ開催地の決定は2024年だ。私にとって、FIFA会長として、入札者が多いほど幸せだ」と、コメントしている。

    2/4(火) 12:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200204-00360804-footballc-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【サッカー】2030年W杯は史上初の2大陸開催か!!!??】の続きを読む



    1 Egg ★ :2020/01/24(金) 01:23:13 ID:9Q6hjDlT9.net

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    2002年サッカーW杯日韓大会で日本代表を指揮したフィリップ・トルシエ監督のアシスタント(通訳)を務めたフローラン・ダバディ氏が、日本代表のベースキャンプ地だった袋井市にあるホテル「葛城北の丸」を18年ぶりに訪問。その様子が、25日放送の静岡朝日テレビの情報番組『とびっきり!しずおか土曜版』(前9:30~後1:00)で放送されることが24日、わかった。

     大会前から選手、スタッフと北の丸で6週間にわたる合宿生活を送っていたダバディ氏。18年の時を経て、再び北の丸に足を踏み入れた理由は、今年から自身が出演している番組コーナー「教えて!#ハッシュ旅」(※1枚のインスタ写真を手がかりに聞き込みで、その場を訪ねて、インスタと同じ写真を撮る)のスタート地点にしたことから。ダバディ氏は「超懐かしいよ~。入口から続く石畳、スタッフの方々が出迎えてくれるおもてなしも、当時のままでした」としみじみ。

     選手全員が飛び込んだというプールを見て「グループリーグが終わって、リラックスするために庭でバーベキューパーティーをしたんですよ。でも、途中から選手たちが続々とプールに飛び込んで、松田直樹さんが中田英寿さんを落としたりして大盛り上がりでした。気付いたら、全選手23人がプールにいて、トルシエ監督まで落とされていました。監督は『私に何をする。みんな私の子どもたちじゃないのか』と怒っていました。私は逃げ回っていて、落とされることはありませんでしたが」と笑いながら当時の裏話を展開した。

     「葛城北の丸」は、袋井市の北部にあるヤマハが経営するリゾートホテル。大規模な本格的木造建築と広大な庭園を有するホテルで、隣接する葛城ゴルフ倶楽部は名門コースとして知られている。トルシエ監督は、代表合宿地に選んだ理由について「サムライたちが心身を休める場所として最適だから」と説明していた。

    1/23(木) 22:33配信 オリコンニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-00000380-oric-ent


    【【サッカー】日韓サッカーW杯の裏話暴露!!トルシエ監督 選手にプールへ落され、、、】の続きを読む


    めずらしいですね

    1 久太郎 ★ :2019/11/15(金) 11:22:07 ID:DUhJg0AA9.net

    <ワールドカップ(W杯)アジア2次予選>◇各組◇14日◇ドバイほか

    A組はシリアが首位争いの相手中国にホームで2-1で競り勝ち4連勝。2位中国との差を5に広げた。

    B組はオーストラリアがヨルダンをアウェーで1-0で下し4連勝。クウェートは台湾に9-0で大勝し、ヨルダンと勝ち点7で並んだ。

    C組はFIFAランク27位のイランが同74位のイラクに1-2で敗れた。1-1で前半を折り返し、終盤に退場者を出して数的不利となり試合終了間際にオウンゴールで決勝点を奪われた。勝ち点を10に伸ばしたイラクが首位。香港とアウェーで0-0で引き分けたバーレーンが勝ち点8で2位。勝ち点6のイランは2連敗で3位。

    D組はサウジアラビアがアウェーでウズベキスタンに3-2で逆転勝ちし、勝ち点を8として首位に浮上した。ウズベキスタンは2差の2位に後退。

    E組はオマーンがホームでバングラデシュを4-1で破り、勝ち点を9として試合のなかったカタールに1差に迫った。

    F組は首位の日本がアウェーで2位キルギスを2-0で下し4連勝とし、差を6に広げた。ミャンマーが4-3でタジキスタンを破り、初勝利を挙げた。

    G組は西野朗監督率いるタイがアウェーでマレーシアに1-2で逆転負けし、勝ち点7のままで2位に転落した。UAEをアウェーで1-0で破ったベトナムが勝ち点を10として首位浮上。

    H組は韓国がアウェーでレバノンと0-0で引き分け首位を守った。北朝鮮はアウェーでトルクメニスタンに1-3で敗れ、3位に後退した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-11150059-nksports-socc




    (出典 www.jetro.go.jp)


    【【サッカー】W杯アジア予選 イランが2連敗で...】の続きを読む

    このページのトップヘ