サッカー速

サッカー速はサッカーに関するいろいろな
最新情報(海外、Jリーグ、高校サッカー)などをお届けします。

    カテゴリ: 日本


    ほんとう?

    1 幻の右 ★ :2020/07/08(水) 20:07:12 ID:M/lJDINJ9.net

    「これぞ?持たざる者?の強みですね、不安はまったくないです。もともとほぼ無収入でしたから、生活は何も変わらない(笑)。行動は自粛しても思考に自粛はない。逆に、調整法などをあれこれと考えることができて充実していました」

    昨季、41歳1ヵ月と9日でJリーグ最年長デビューを果たした『YS横浜』(J3)の安彦考真(あびこたかまさ)(42)は、コロナ禍でも前向きだ。今季の年俸はわずかに120円だが、「自粛期間に食生活を見直した効果が表れている」と笑顔を見せた。

    「2週間、お粥だけで過ごして、身体の毒素を抜きました。体重は約5?落ちましたが、意外と走れますよ。さらにその後、動物性たんぱく質をやめました。いわゆるヴィーガン。おかげで5歳のときから苦しんできた花粉症がパタッと治り、内転筋にあったアザも消えました」

    高校卒業後、憧れのカズ(三浦知良)を追うようにブラジルに渡った安彦は、プロデビュー寸前のところで、ケガを負い帰国。その後は、Jリーグの清水エスパルスとサガン鳥栖の入団テストを受けるも契約には至らず、大宮アルディージャの通訳や日本代表選手のマネジメント、通信制高校の講師として働いてきた。

    ところが39歳となった’17年に「プロを目指す」と一念発起。クラウドファンディングで練習費用を募り、’18年3月、J2の水戸ホーリーホックと「年俸120円」という超破格のプロ契約を結んだ。

    「通信制高校の講師をしていたころ、生徒によく『10回の素振りよりも1回のバッターボックスだ』と指導していました。何事もチャレンジすることが大事なんだと。あるとき、クラウドファンディングの話をしました。これからは時代が変わるよって。そしたら、生徒の一人がさっそくチャレンジした。『1500円の本を買うためにクラウドファンディングしたけど300円しか集まらなかった』と、

    その子は肩を落としていたのですが、僕には電流が走った。『打席に立たないと始まらない』と言っていたくせに、僕はクラウドファンディングをしたこともなければ、やり方もわからなかった。でも、彼は打席に立った――。若いころ、プロテストに落ちたのは、ビビッて全然ダメだったから。なのに僕は『チームと合わなかった』などと保身のために虚勢を張った。それがずっと引っかかっていた。

    ここで人生の後悔を取り返しに行かないと、僕は自分にずっとウソをついたままになる。そう気づいて、一度すべてを捨てることにした。すべての仕事を辞めました」

    年収900万円を捨てて、安彦はバッターボックスに立った。だが、不惑を目前にした男の決断に対する周囲の反応は冷ややかだった。SNSで決意表明するとフォロワーたちは続々と離れていった。

    「当たり前ですよね。当時の僕は、神奈川県の社会人リーグで週1でボールを蹴っているくらいだったので。親ですら『アンタが高校生のときにブラジルに行くって言いだしたときより驚いた』と(笑)」

    安彦の背中を押したのは、いまは亡き冒険家の栗城史多(くりきのぶかず)(享年35)だった。安彦と親交のあった栗城は「ニートのアルピニスト」などと揶揄(やゆ)され、無謀とされた世界最高峰エベレストの?単独無酸素登頂?に何度もトライした男だ。

    「最初は大笑いされましたよ。『サッカー界の冒険家がここにいた!』って。でも、唯一の味方が栗城くんでした。彼も無謀だと散々叩かれたからこそ、僕の挑戦を応援してくれたんだと思います」

    練習生を経て、なんとかJリーガーにはなったものの、プロは甘くない。結局、水戸では1試合も出場できず、YS横浜に移籍した昨季も8試合の途中出場にとどまった。だが、安彦は自らの存在価値に自信を見せる。

    「僕は40代だけど経験豊富なベテランではなく、ルーキーみたいなもの。毎日の練習から100%、いや120%で臨まないとついていけない。結果、ケガもしたりして、そりゃキツいですよ。でもね、たとえばダッシュひとつとっても、主力がヘバッている横で、僕が懸命に走っていたら、『この前まで?ただのオッサン?だった人に負けられない』って若手の目の色が変わる。手が抜けなくなる。そこに僕がいる意味はあるのかなって……」

    Jリーガーになっていちばんの喜びは「両親が喜んでくれたこと」だ。

    「ベタですけど、『ホッとした』と泣いてくれたときは嬉しかったですね。入団が決まって、チームのみんなに挨拶するときは僕もこみ上げるものがあった。『アンチがいるから頑張れる。アンチがいるから、誰がコアなファンなのかがわかる』なんて思っていたけど、いろいろ張り詰めていたんですね」

    (続きはソースで)

    取材・文:栗原正夫 FRIDAYデジタル 7/6(月) 11:02
    https://news.yahoo.co.jp/articles/93a2986c11831ca46fda6bf24d6d2660718e197b


    (出典 football-tribe.com)


    【【サッカー】『年俸120円』の42歳Jリーガーがいたことが判明、、、】の続きを読む


    誰ですか?

    1 Egg ★ :2020/07/09(Thu) 06:36:24 ID:qpTY00Y39.net

    スペイン2部エストレマドゥーラUDに所属するU-23日本代表GK山口瑠伊は、近い将来、日本代表がワールドカップ(W杯)優勝にも手が届くレベルになると確信しているようだ。

    香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」が「日本は久保建英と一緒に2022年W杯で優勝できる』と有望なGKが語る」と特集している。

     現在22歳の山口はフランス人の父と日本人の母を持ち、2014年にFC東京U-18からフランス・ロリアンの下部組織へ籍を移し、2017年にエストレマドゥーラBへ加入。2019年11月3日の第14節ジローナFC戦では、トップチームのメンバーとして先発出場を飾り、スペインデビューを果たしている。

     来夏の東京五輪でも活躍が期待される有望株の山口を「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」紙が特集。「『日本は久保建英と一緒に2022年W杯で優勝できる』と有望なエストレマドゥーラのGK山口瑠伊が語る」とクローズアップしている。

     記事では「U-23日本代表の山口瑠伊は、自分と才能溢れるチームメートたちがアジアのサッカー界を変える世代になると主張している」と言及。

    さらに海外でプレーする日本人選手たちを新時代の旗頭として引き合いに出し、「レアル・マドリードの久保建英(マジョルカに期限付き移籍中)、PSVの堂安律、マンチェスター・シティの板倉滉(フローニンゲンに期限付き移籍中)らと、山口は定期的にトレーニングを行っている」と紹介している。

    世界の頂点を見据える山口 「どの国にも勝てると確信している」

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    定期的にトレーニングを行っているDF板倉滉、MF久保建英、MF堂安律【写真:Getty Images】

     そのなかで山口は「このチームの一員であることをとても誇りに思っているし、彼らと一緒に大きなことを成し遂げたいと思っている」とコメント。A代表は未経験ながら、特大のポテンシャルを秘めた山口は、「僕たちがアジアを代表していることを示さなければならない」と世界の頂点をすでに見据えているようだ。

    「このチームは2年以内に、22年のカタール大会でどの国にも勝てると確信している」

     東京五輪世代の逸材たちが世界で存在感を高めており、日本サッカー界の希望となっている。進境著しい若武者たちが日本代表をけん引し、22年のカタールW杯で大暴れする姿が見られるだろうか。


    7/8(水) 6:20 フットボールゾーン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3e684e123e18d2bd4ff16be5053f4367d0b3d5ab


    【【世界注目】久保建英と共にW杯優勝を実現させる『新世代』が現れる!!!】の続きを読む


    what!!!

    【【サッカー】Jリーグ 53の爺を出場させる、、、】の続きを読む


    ???

    1 幻の右 ★ :2020/07/07(火) 20:02:14 ID:gzOs2gjG9.net

    ジュビロ磐田は7日、新型コロナウイルスに伴う経済的打撃を踏まえ、チーム・クラブ運営費の補填を目的としたクラウドファンディングを実施すると発表した。

     今期決算では「数億円規模の赤字見通し」だといい、リターン(返礼品)には選手直筆サイン入りポストカード(3000円~5万円)の他、「ホペイロ中島さんオリジナルデザイン限定Tシャツ」(1万円)、「あなたが12番として選手紹介に登場!」(15万円)、「ヤマハスタジアムで選手体験!」(50万円)などが用意されている。

     公式サイトでは「2020年3月期決算では、純損失が2億6千万円で11年ぶりに最終赤字となりました。ファン・サポーター、スポンサー、株主の皆様を始め、クラブを応援・支えてくださっているすべての皆様へ、深くお詫び申し上げます」と陳謝。「今期は新型コロナウィルスの影響により、入場料収入をはじめ収入全般が大幅に減収となり、数億円規模の赤字見通しという非常に厳しい状況に立っております」と厳しい財政事情を伝えている。

     目標金額は2000万円。特設サイトは9日正午にオープンし、8月31日まで寄付を募る。リターンなどの詳細は公式サイト(https://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=7313)に記載されている。

    ゲキサカ
    7/7(火) 17:15
    https://news.yahoo.co.jp/articles/eaf671beefc3d7ebec7e3a63ef4726c094350766


    (出典 www.sports-ws.com)


    【【サッカー】「数億円規模の赤字見通し、、、」磐田がクラファン実施へ!!寄付“50万円”の返礼品は、、、】の続きを読む


    ???

    1 風吹けば名無し :2020/07/04(土) 12:54:13 ID:qHkF5Drd0.net

    A評価
    横浜F・マリノス、FC東京、鹿島アントラーズ

    B評価
    川崎フロンターレ、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、名古屋グランパス

    C評価
    サンフレッチェ広島、ガンバ大阪、北海道コンサドーレ札幌、柏レイソル

    D評価
    大分トリニータ、ベガルタ仙台、清水エスパルス、浦和レッズ

    E評価
    サガン鳥栖、湘南ベルマーレ、横浜FC
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8d8802418e23df292eeaa539a07027f86746e190?page=3


    おかしいやろ・・・
    こんなん絶対おかしいよ!!


    (出典 i.ytimg.com)


    【【サッカー】J1リーグ開幕直前 全18クラブ総合評価ランキング!!!!!笑】の続きを読む

    このページのトップヘ